82歳の誕生日

82歳の誕生日 9月20日82歳の誕生日を迎える事ができました。...80歳を過ぎてから体力の衰えを感じますが、元気にしております。 82歳記念製作アンプとして15KY8A SRPP 7695 SRPPの2台完成しました、エージングも進みましたので、今日仕上げします。 82歳記念…

LUX KIT A3700Ⅱ カタログ

LUX KIT A3700Ⅱ カタログ

干瓢スピーカー

9月日昼前のNHK TVで流れてました。 滋賀県水口の特産干瓢の中をくり抜き、スピーカー箱にしたものです。 使う干瓢は中味のダメなものを中をくり抜き乾燥したもののようです。

8月27日 猛暑が続いています 朝7時、居間の温度です

工業計器(1)

回転型アナログ指示計器 4〜20mAの指示計器です。 計装用に使用される物で、現場に発信器が設置されてそこから発信される4〜20mAの信号を受けて回転指示します 現場の測定目的によりメモリも単位もかわりますが. ゼロが4mA、フルスケールが16mAとして電流伝…

山の写真(3)栂池スキー行

山の写真(3)栂池スキー行 25歳頃のGW、会社山仲間三人とのスキー行で「白馬村落倉~栂池~白馬大池~蓮華温泉」へとたどった時の写真である。 落倉を出発栂池高原へ向かう、彼方に残雪に輝く白馬連峰が見える。このころの栂池スキー場はまだ開発されてな…

フランス、ドイツの鉄道写真

フランス、ドイツの鉄道(電車、列車)の写真 アルバムを断捨離して出てきた1989年3月の写真 京都市ベンチャービジネスクラブ(KVBC)視察団に参加した時に写したもので場所は覚えていない。 主に訪問したのは、フランス:パリ(京都市の姉妹都市)ドイツ:ボ…

山の写真(2)

山の写真(2) 上高地~徳澤~横尾~涸沢~北穂高~蒲田温泉へとたどった時の写真。私24歳頃の秋、相棒は小学校時代からの同級生O君 初日は台風一過の大変好天に恵まれたが、すぐ後に次の台風が迫っていることが分かり、奥穂山荘のアドバイスもあり奥穂…

コロナ危機を越えよう

コロナ危機を越えよう ①「コロナ危機」に直面した時に必要な8つの視点https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200429-00347378-toyo-bus_all ②最新版!「新型コロナ」企業向け支援策https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-00010007-biz_shoko-bus…

山の写真

山の写真 若かりし頃、北アルプスに行った、このルートは北アルプスの雄槍ヶ岳を眺めながらの山旅。この写真は上高地から長堀山~蝶ケ岳~常念岳~大天井岳~燕岳~中房温泉へ、私23歳頃の記録、当時はまだ白黒写真だった。(順序は多少前後している)

長岡鉄男のワンダーランドー14

長岡鉄男のワンダーランドー14 4チャンネル音場と4CH用新方式スピーカーの製作 音場再生の復活の日! マトリックス4CH用の面白スピーカーを作る QS-11

長岡鉄男のワンダーランドー13

長岡鉄男のワンダーランドー13 マルチセッティング方式スピーカー 置台不要、六通りに置けるワイドレンジスピーカー DB-16の製作

FOSTEX Speaker Units Catalog 1984

Fostex Speaker Units Catalog 1984年版 Hi-Fi SPEAKER UNIT

CORALカタログ 1982年盤

CORAL カタログ 1982年版 データ量が多いですからご注意ください。全部で42ページ

長岡鉄男のワンダーランド-12

長岡鉄男のワンダーランド-12 長岡流「趣味の音場」の勧め 音のホログラフィー 音場再生を趣味にしてみよう

長岡鉄男のワンダーランドー11

長岡鉄男のワンダーランドー11 長岡流システムアップテクニック 驚異の音!長岡氏が現用システム分析 「良い音のポンチはここだ」

長岡鉄男のワンダーランドー10

<始めに> ここに投稿した原稿は、かつてStereo誌などに掲載された記事を残していたものです。捨てるものもったいないのでファイルに保存しブログに掲載します。 内容は「長岡鉄男のワンダーランド」、「江川三郎実験室」など、私が興味があって保管してい…

木曽御岳山有史以来の大噴火(資料)

木曽御岳山有史以来の大噴火(資料) 1979年(昭和54年)10月28日早朝 写真を整理していたら出てきた資料、このまま廃棄してしまうのももったいないのでファイルにしてブログにアップすることに。 カラー写真は当時の週刊誌、たぶん週刊現代 新聞記事は当時の…

平沢匡朗チェンバロコンサート(3)

www.hakusasonso.jp 平沢匡朗チェンバロコンサート(3) 橋本関雪記念館付近 銀閣寺方面への道、夏の大文字送り火で知られる大文字山まで通じている 哲学の道入り口 春は桜並木が美しい、秋は紅葉が楽しめる散歩道、訪れる人が絶えない 哲学の道案内板

平沢匡朗チェンバロコンサート(2)

平沢匡朗チェンバロコンサート(2) 愉しい語りで会場も和やかに 本業はピアニスト、チェンバロはピアノのご先祖さま 休憩時間には自ら調律される チェンバロは良く変わるので調律が欠かせない、それだけ精緻な楽器、 平沢さんは、このチェンバロを自家用車に…

平沢匡朗チェンバロコンサート(1)

12時15(日、醍醐LPレコードコンサートでお世話になりました。丁度一週間後になります。 白沙村荘橋本関雪記念館内と会場 古風なたたずまい 会場 会場入口 コンサート会場 プログラム

夜があけましたが、まだ移行終了しません。私の投稿も多かったので、時間がかかっているのかも。

arunas001です ただ今ヤフーブログから移行中です。かなり長時間かかりそうです。明日には結果がわかるでしょう。 しばらくお待ちください。